Search
Profile
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Pictures of wa-modern
Five Stars BOOKS
Jubilo
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2013.01.24 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
    謎解きはディナーのあとで
    2011.04.03 Sunday 17:07
     最近話題となっている作品です。
    何気なく(然程期待もなく)手にとって読み始めましたが、良い意味で期待を裏切る面白い作品でした。
    麗子・影山・風祭の3人のやり取りが絶妙に面白い。
    第1話『殺人現場では靴をお脱ぎください』での影山の「―お嬢様はアホでいらっしゃいますか」発言には、本当に度肝を抜かれました。
    以後の話では、それに相当する影山の発言が逆に楽しみとなりましたが。

    殺人事件を取り扱うミステリー小説ではありますが、全体的にコミカルで随所で込み上げる笑いを誘ってきます。
    しかしそれでいて謎解きは実にしっかりしています。
    ミステリー作家にしてみたら、せっかく編み出したこれだけのトリック。
    きっと本格物に仕上げたい衝動に駆られるだろうに…。
    その気前の良さに感服しました。

    東川篤哉さん、他の作品も読んでみたいと思える、今後注目の作家さんです。

    0
      | chuchu | 本のこと | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
      スポンサーサイト
      2013.01.24 Thursday 17:07
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
        Comment
        2011/04/12 8:52 PM posted by: -
        管理者の承認待ちコメントです。
        2011/11/29 4:33 PM posted by: 藍色
        先日は、ありがとうございました。
        こちらにもトラックバックさせていただきました。
        トラックバックお待ちしていますね。
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://wa-modern.jugem.jp/trackback/325
        2011/11/29 4:32 PM posted by: 粋な提案
        「失礼ながら、お嬢様の目は節穴でございますか?」令嬢刑事と毒舌執事が難事件に挑戦。ユーモアたっぷりの本格ミステリ。執事とお嬢様刑事が、6つの事件を名推理!ミステリ界に新たなヒーロー誕生! 主人公は、...